ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー

香港ディズニーランド・パーク

グリズリー・ガルチ

身長制限

112 cm (44') 以上

対象年齢

子供(8 ~ 12歳), ティーン(13 ~ 19歳), 大人

スリル・ファクター

スリルライド, ビッグドロップ

アクセシビリティーとその他の情報 ダイアログを開く

アクセスのしやすさ

  • 車椅子からの移動を伴う

興味

屋外のアトラクション, ライダー・スイッチ

ゲストポリシー

  • ご注意:安全のため、高血圧、心臓、背中、首、身体の一部などに異常がある、または身体に異常をきたす可能性のある方および妊娠している方はご利用いただけません。
  • お子様から目を離さないでください。6歳以下のお子様は、16歳以上のゲストの付き添いが必要になります。
  • このアトラクションには、介助動物は同行できません。
  • 身長制限:112 cm以上

グリズリー・ガルチ全域をものすごいスピードで駆け巡る鉱山列車です。

西部で最もワイルドなライド!

急上昇したり急下降しながら猛スピードで金の鉱山を疾走します。

カリフォルニアの黄金時代であった、ビッグ・グリズリー・マウンテン・マイニング・カンパニーの内部を見てみましょう。ランタンの光、埃をかぶった古い工場、さびついた探鉱者のロッカー、散乱した地質学者の作業場の様子など、ミステリアスな鉱山列車に乗り込めば鉱山の旅の始まりです。

帽子を飛ばされないで!
暗闇のトンネルを通り、急カーブの線路をガタガタと音を立てながら走り抜けます。鉱山の金へと導いてくれるという噂のあるグリズリー・ベア・ファミリーのそばを通り抜けて、荒れ果てた渓谷を進みます。でも、ここはグリズリー・ベアの住みか。彼らのいたずらによって思いがけず進路変更させられたライドは制御不能になり、グリズリー・ガルチ全域をものすごいスピードで駆け巡ることになるかもしれません。

急斜面を急上昇する鉱山列車。頂上へ着く前にケーブルが外れてしまい、後ろへ急下降してしまいます。薄暗いトンネルを抜けると、TNTの貯蔵洞窟へと入ります。お母さんベアや子供のベアが不意に近づいてきて、今にもぶつかりそう!

ダイナマイトに着火して、鉱山が爆発しそうです。果たして、この暴走列車から無事に降りることはできるのでしょうか?

ビッグ・グリズリー・マウンテンのストーリー

この山は金が発掘される鉱山で、3匹のグリズリー・ベアの住みかとなっているという伝説があります。ある日、キャプテン・コスグローブという住人が、3匹の熊たちが岩に背中をこすりつけているのを見つけました。熊たちが山の中の洞窟に戻った後に、突然岩の上で火花が飛び散り始めたのです。熊たちが背中をこすりつけたことで、金が発見されたのです!キャプテン・コスグローブは、すぐに鉱山の採掘権を申請して、ビッグ・グリズリー・マウンテン・マイニング・カンパニーが誕生しました・・・なんて言い伝えもあるんですよ

ベア・イン・マインド
ガウアー・ガルチに幸運をもたらす熊たちの生活を何人たりとも邪魔することはできません。それはロッキー、マザー・ロード、ナゲットも例外ではありません。しかし、熊たちは時々気まぐれな行動に出ます。鉱山列車が道に迷うことはありませんが、熊たちが無意識にやったことで、鉱山が予期せぬ爆発を起こすかもしれません。列車に乗る時はくれぐれもご注意ください。熊たちが冬眠していればいいのですが・・・彼らが起きていたら何かが起こるかもしれません!

みんなのための鉱山列車

ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カーは、全ての年代のゲスト向けのスピーディーなローラーコースターアトラクションで、暗闇の中を通り抜けたり、猛スピードで走り抜けるアドベンチャーです。乗車の身長制限は112 cm 以上となっています。

記念写真

鉱山列車乗車の記念に、アトラクション出口で写真を撮りましょう。廃列車となった鉱山列車があるので、香港ディズニーランド・パークのグリズリー・ガルチでのアドベンチャーの記念にも最適な新しい撮影スポットです。

1デー・チケット
大人
(12~64歳)
HK$ 539
チケットにつき

時間

日曜日, 2016年12月11日

マップ

a11y.beginsTooltip a11y.endsTooltip