ヘルプセンター

何をサポートしますか?

chrome.searchBox.accessibleText

ダイニング – よくあるご質問

Q.
ゲストはどのような食品をパークに持ち込むことができますか?制限はありますか?
A.
ゲストは自己消費を目的として、個別に分けられた飲食物をパークに持ち込むことができます。 例としましてリンゴ、バナナ、チップスの袋、パッケージ入りビスケット、パン、サンドイッチなどは許可されております。

食品の安全性と快適なゲストエクスペリエンスを確保するため、加熱・再加熱・加工・冷蔵・温度管理が必要な食品は許可されておりません。 生肉、刺身、刺激臭のある食品も一切禁止されております。 例としまして、熱湯を必要とするインスタントラーメン、自炊鍋など再加熱機能付きの容器に入った食品、スイカやパイナップルなどナイフで処理する必要がある果物、温度管理が必要なケーキ、ドリアン製品、臭豆腐、においの強いチーズ、においの強い魚や魚介は許可されておりません。 なお、アルコール飲料、缶、ガラス容器をパークに持ち込むことはできません。
Footer Links